ソーシャルスキルやコミュニケーションスキルを身につけ、自分の心も相手の心も大事に・・・
ホームのどピコ体操トレーナー育成研修のどピコ体操トレーナー育成研修 上級コース
商品詳細

のどピコ体操トレーナー育成研修 上級コース

価格: 30,000円 (税別)
開催地区:日程:
申込:  人

※ 「お申込みの前に」 のご確認事項(キャンセル規定など)をご覧の上お申込みください。


【対象者】 「のどピコ体操トレーナ育成研修」中級コースを修了された方

【講師】 高牧 康 (BCA教育研究所主宰、教育音楽学会理事)
国立音楽大学声楽科卒業。信州大学教育学部研究生として生理的アプローチからの発声指導法を研究し、
それをもとにした音痴矯正、吃音矯正、プレゼンテーション技法としての発声術などの指導にあたる。
「裏声のエロス」(集英社・2008年)著。
BCA教育研究所主宰、教育音楽学会理事、日本声楽発声学会会員。
アミーチ・デル・ベルカント・ディ東京顧問。
アンサンブル・ベル音楽監督。

 

「裏声」で アンチエイジング & 嚥下障害予防!

「のどピコ体操」とは、裏声、笑い声を中心とした発声トレーニングにより、アンチエイジングを促進し、嚥下障害を予防する、「声」による体操です。生理学、音響学、認知心理学など学際的に組み立てられたプログラムとなっています。


近年、社会問題化している嚥下性肺炎の誘因には、

(1) 噛む力
(2) 飲みこむ力
(3) 間違って食物が気管支に入ったときの吐き出す力

の低下があげられます。
 

噛む、飲み込む、吐き出す動きと、発声に必要な筋肉は、多くが共通しています。

例として、食べ物を飲み込む時の各器官の動きをみてみると・・・

甲状舌骨筋が動く ⇒ 喉頭が上下に動く ⇒ 口蓋が食道側に倒れこむ ⇒ 食べ物が食道に流れ込む

という動きになります。

裏声や笑い声を出す時にも、各器官は同様の動きをします。



私たちは、裏声や笑い声によるトレーニングから、「噛む」「飲み込む」「吐き出す」に必要な筋肉を鍛える、

アンチエイジング、嚥下障害予防・改善を目的とした「のどピコ体操」を開発いたしました。



のどピコ体操は、誰もが簡単にできる、楽しく笑いのあふれる体操です。

より楽しく、より効果的に「のどピコ体操」を活用するために、あなたも「のどピコ体操トレーナー」を目指しませんか?

上級コースでは、目的や対象者の状態に合わせたプログラム作成、指導法など、現場でより臨機応変に対応できるトレーナーの力を鍛えます。

 

開催地区
開催地区 日時 会場 講師
(未定)      

※開催地区、日時、会場は、変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

研修を修了し、認定試験(実技、筆記)に合格すると、一般社団法人日本ソーシャルスキル協会より、
各レベルの「のどピコ体操トレーナー」資格認定を受けることができます。

※のどピコ体操トレーナー育成研修は、以下の順に受講していただきます。 

1 のどピコ体操トレーナー育成研修
初級コース
声が出る仕組みの基本的理解。
のどピコ体操CDにあわせて、
のどピコ体操の指導をすることができる。
2 のどピコ体操トレーナー育成研修
中級コース
地声、裏声、発声指導法の理解。
個人のレベルにあわせた、
のどピコ体操の指導をすることができる。
3 のどピコ体操トレーナー育成研修
上級コース

さまざまな指導法の理解。
対象者や目的にあわせて、
指導プログラムをつくることができる。

 (写真はイメージです)

参考写真
2009年6月22日、NHKラジオ第1放送「ラジオビタミン」に高牧康先生が出演されました。
裏声の魅力や効果、「のどピコ体操」について紹介されました。